評判のテレワークブースランキング!口コミで人気のテレワークブースを厳選しました。

CocoDeskの画像1

会社名 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社
所在地 〒107-0052
東京都港区赤坂九丁目7番3号
電話番号 03-6271-5111
代表取締役会長 玉井 光一
創立 1962年(昭和37年)2月20日
資本金 200億円
おすすめポイント防音パネルを活用した静音個室!全国各地の駅ナカやビルナカ、街ナカにも設置されている実力派

CocoDeskは、富士フイルムビジネスイノベーションが提供しているプライベートオフィスサービスです。防音パネルを活用した静音個室で、周囲の音や人目を気にせず安心してWeb会議などができるブースです。

現在東京都内だけではなく全国各地の駅ナカやビルナカなどに設置が開始されており、さまざまな場所でCocoDeskを体験することもできます。長時間使用しても疲れにくく集中できる環境を追求したCocoDeskについて、その特徴や仕様などをくわしく見ていきましょう。

CocoDeskの特徴

CocoDeskの画像2

CocoDeskは現在東京を中心に関東や大阪のさまざまな駅にも設置され、多くの方が利用しているテレワークブースです。ここではそんなCocoDeskの特徴についてご紹介していきます。

ゆったり空間

CocoDeskはいくつかの種類がありますが、ゆったりとした空間であることが大きな特徴でしょう。多くの資料を広げられる広々としたデスクや、足元にも大きな荷物が置けるスペースが確保されているため、これなら安心して移動の途中での急な会議や仕事でも利用できそうです。

集中できる環境

設置されているイスや部屋の明るさ、また空調による温度や湿度の調整など、長時間の作業や会議でも疲れにくく集中できる環境であることも特徴です。密閉された空間でありながら、居住性が高いというのは利用したくなるポイントでしょう。

設備が充実

電源コンセントやUSBポート、また無線LANや大型のモニターなど、設備が充実しているのも利用しやすい特徴です。大切な会議も大きなモニターがあれば安心ですし、安定した無線LANでネットが途切れることなく集中して仕事ができるでしょう。

セキュリティも万全

ブースには防音パネルが使用されており、とても静かで内部からの音も遮断してくれます。周囲の音や人の目などを気にせず、安心してWeb会議をおこなったり大切な情報を扱ったりすることができるでしょう。

清潔感もキープ

自動換気でつねに換気されていることに加え、ブースには抗菌やウイルス対策に有効な銀系無機抗菌剤のコーティングが施されています。多くの方が入れ替わって利用するブースなので、こういった加工がされているのは安心でしょう。

CocoDeskの画像

CocoDesk

防音パネルを活用した静音個室!全国各地の駅ナカやビルナカ、街ナカにも設置されている実力派

公式サイトで詳細を見る

CocoDeskのブースの種類

CocoDeskの画像3

駅などで利用されているCocoDeskのほかに、オフィスにも設置できるブースが多数用意されています。用途に合わせて4種類から選択することができますが、ここではその4種類それぞれの仕様や特徴をご紹介していきます。

Remote cabin

長時間利用を想定し、足を伸ばして利用できる快適設定になっているのがRemote cabinです。Remote cabinだけでも大きさが4種類あり、コンパクトな順で1人用の「Comfort class」「Business class」「First class」、そして2人用の「リモートキャビンVV Suite class」となっています。1人用の一番小さなComfort classでも窮屈さを感じずに作業ができるのが特徴です。

サイズ(外寸):コンフォート / ビジネス 1,305mm×1,305mm、ファースト / リモートキャビンVV スイート 1,705mm×1,305mm
重量:コンフォート 219kg / ビジネス 224kg / ファースト・リモートキャビンVV スイート 261kg
外装カラー:ブラックアウト(白·黒)、オールブラック(黒一色)、ウッドモダン(木目·黒)
電装仕様:AC電源1口、USB(タイプA)電源1口、照明と換気ファンの連動スイッチ、LEDダウンライト、換気ファン

ソロワークブース CocoDesk

CocoDeskは駅などに設置されているものと同タイプであり、大きな荷物を置けるゆったりスペースやたくさんの資料を広げられる大きなデスクなどが特徴です。大きさや種類は1つで、カラーを選択することができます。

サイズ(外寸):幅1,530mm × 奥行1,100mm × 高さ2,395mm
重量:約403kg
外装カラー:ホワイト/ブラック
電装仕様:AC電源6口、USB(タイプA)電源1口、照明と換気ファンの連動スイッチ、LEDダウンライト、換気ファン

CAP-CELL 1 Person

CAP-CELL 1 Personはモダンでシックなデザインが印象的な、1人用のブースです。PCやスマホを並べてもゆとりのある大きさのデスクや、快適に過ごせるソファとクッション、また明るすぎないLED間接照明などが特徴でしょう。背面が壁面のタイプ、またはガラスのタイプから選ぶことができます。

サイズ(外寸):幅1,200mm×奥行1,200mm×高さ2,368mm
重量:壁面タイプ 314kg/ガラスタイプ 337kg(ソファ追加時+10kg)
外装カラー:グリーングレー/サテンブラック
電装仕様:AC電源1口、USB(タイプA)電源1口、照明と換気ファンの連動スイッチ、LEDダウンライト、換気ファン

CAP-CELL 2 People

CAP-CELL 2 Peopleは、面談やWeb会議に最適な2人用のブースです。対面で利用できるデスクを装備し、ディスプレイアームにモニターを接続して画面を見ながら業務ができます。また2人でも十分な電源も備えており、密にならずゆったりと利用できます。

サイズ(外寸):幅2,400mm × 奥行1,200mm × 高さ2,368mm
重量:壁面タイプ 513.2kg / ガラスタイプ 526.2kg (ソファ追加時+32kg)
外装カラー:グリーングレー/サテンブラック
電装仕様:AC電源4口、USB(タイプA)電源2口、照明と換気ファンの連動スイッチ、LEDダウンライト、換気ファン

CocoDeskでは実機を体験できる

CocoDeskの画像4

実際に体験してから導入を検討したいという方のために、実機展示をおこなっています。なお豊洲、横浜みなとみらい、海老名、富士フイルムビジネスイノベーションジャパン愛知支店などの事業所やオフィスで実機展示を体験できます。

また実機は基本的にソロワークブースCocoDeskの展示がされているようです。これ以外の実機の展示については直接お問い合わせにてご確認ください。もちろん駅に設置されているCocoDeskならお近くの実機をいつでも体験できるので、そちらを利用してみるのもおすすめです。

まずは資料請求をしてみよう

ゆったりとした環境で集中して仕事をしたい、周囲の音や人目を気にせずWeb会議をしたい、そんな社員のニーズに応えてくれるのが富士フイルムビジネスイノベーションのテレワークブースです。

種類豊富なテレワークブースが気になったら、まずは公式サイトをチェックしてみましょう。公式サイトからは無料の資料請求をおこなうこともできるので、ぜひ活用してみてください。

またご紹介したブースについて、公式サイト内であればさらに詳しいサイズや仕様が掲載されているのでチェックされてはいかがでしょうか。そして現在駅に設置されているCocoDeskも、公式サイトから確認することができます。利用するためには会員登録が必要なので、利用する場合はまず登録をおこない体験してみてください。

CocoDeskの画像

CocoDesk

防音パネルを活用した静音個室!全国各地の駅ナカやビルナカ、街ナカにも設置されている実力派

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

おすすめのテレワークブースランキングTOP5

イメージ1
2
3
4
5
会社名AdvaNceD IoTテレワークブースCocoDeskテレキューブkoloone-bo
特徴高い遮音性で機密性の高いWeb会議も安心!防音パネルを活用した静音個室!累計4,000台以上の設置実績!家具の総合商社が提案するおしゃれで快適なテレワークブース!Zoomとの共同開発の防音仕様製品!
詳細リンク