評判のテレワークブースランキング!口コミで人気のテレワークブースを厳選しました。

テレワークブースの最適な設置場所は?設置例や注意点も解説!

公開日:2022/01/01

テレワークが普及した昨今、テレワークをするスペースがないという問題が発生しています。この問題の解決策として注目されているのがテレワークブースですが、初めて導入する方は適切な設置場所について意外に悩むものです。ここでは、テレワークブースをオフィス内に設けるメリット、最適な設置場所、運用する際の注意点について解説します。

テレワークブースをオフィス内に設けるメリット

近年、リモートワークが定着するとともにインターネット上で会議や商談をする場面が増えてきました。上司や同僚、クライアントとオンラインで会話する機会も増えたのではないでしょうか。

そのような状況下で「ウェブ会議をする場所がない」という問題が新たに生まれています。在宅ワークも増えていますが、最近の調査では約4割の人が自宅にリモートワーク専用のスペースがないと回答しています。

自宅に書斎などの個室がある人はいいですが、そうでない人は自宅の外に作業場所が必要となります。しかし、カフェなどでは雑音が多く、さまざまな人が行き交うためウェブ会議などを行う場所として適していません。この問題を解決できると注目されているのが、テレワークブースです。

テレワークブースは、コンパクトで防音性のあるワークスペースのことで、ウェブ会議利用が想定されており、電源やネット環境、空調などが備わっています。駅の構内やショッピングセンターなどに設置されたテレワークブースを見たことのある方もいるのではないでしょうか。

テレワークブースをオフィス内に設置すれば、「ウェブ会議中に席の後ろを通った人が映りこんでしまう」「周りの音が邪魔で会話が聞き取りづらい」といった問題を解決できます。周囲を気にすることなく会議に集中でき、自分自身や相手のプライバシーも守ることができます

普段は自席で業務を行って、集中したい時はワークブースに移動するといった使い分けにより、仕事にメリハリをつけることができるので社員の生産性向上も期待できます。

テレワークブースの最適な設置場所

ブースの設置場所として適しているのは、人の行き来が少ない場所です。人の往来が少ない場所に集中ブースを設置することで、周囲を気にすることなく作業に集中しやすい環境をつくることができます。人間は人の気配を感じると集中力が途切れます。設置場所に配慮することでブースでの作業をより集中して行うことができるようになります。

簡単にスペースを区切っているだけの場合、人がよく通る場所では音や視線が気になって集中できなくなります。ブースの設置場所はオフィスの入り口や通路の近くを避け、部屋の奥の方に設置するのがおすすめです。人が頻繁に行き来する場所以外でも、電話応対の音、作業音、設備の運転音といった騒音がない場所を選ぶのがおすすめです。

運用する際の注意点とは

テレワークブースを運用する際の注意点として、まず挙げられるのが費用についてです。テレワークブースは製品によってさまざまですが、数万円~100万近くする商品もあり、ブース本体のほか搬入や組み立てに費用が掛かることもあります。テレワークブースはリースやサブスクリプションでも提供されているため、実験的に導入したい場合などは購入以外の導入方法も検討するといいでしょう。

また、テレワークブースはコンパクトとはいえ、設置にはある程度のスペースが必要となります。狭い部屋にブースを設置すると圧迫感がうまれ、空きスペースを有効活用するはずがかえってデッドスペースが生まれてしまうこともあります。

ブースの素材は多様で安価な段ボールから木材までさまざまですが、防音性能が低い安価なブースは使い勝手が悪かったり、生産性に影響したりする可能性もあります。防音性能はメーカーによってさまざまなので、どこまでの性能を求めるのか明確にしておきましょう。

消防法も重要なチェックポイントです。消防法上、個室は厳しく管理されています。天井付きの個室ブースの場合、ビルによっては管理会社から消防への届け出を求められたり、設置を断られたりすることもあります。

また、ブースが問題なく搬入できるか事前に確認しておく必要もあります。個室ブースは組み立て式でもパネルが大きく、素材によっては重さが50キロ程度あるものもあります。エレベーターの利用なども含め、搬入に問題経路の事前確認は必須になります。

電源やネット回線など配線の新設が必要になる場合もあるので、こちらも事前に確認しておきましょう。業者に組み立てを依頼する場合はその手配も必要となります。テレワークブースはインターネットで安価に売られているものもありますが、さまざまなチェック項目があるため専門の業者に依頼したほうが安心です。

 

テレワークブースをオフィス内に設けるメリット、テレワークブースの最適な設置場所、運用する際の注意点について解説してきました。テレワークブースは社員の創造性、生産性を向上させることができます。社員が集中できる環境を作ることは、会社にとってもメリットがあります。上記を参考にテレワークブースの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめのテレワークブースランキングTOP5

イメージ1
2
3
4
5
会社名AdvaNceD IoTテレワークブースCocoDeskテレキューブkoloone-bo
特徴高い遮音性で機密性の高いWeb会議も安心!防音パネルを活用した静音個室!累計4,000台以上の設置実績!家具の総合商社が提案するおしゃれで快適なテレワークブース!Zoomとの共同開発の防音仕様製品!
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧