評判のテレワークブースランキング!口コミで人気のテレワークブースを厳選しました。

ダンボール製折りたたみ式ブースの口コミや評判

公開日:2021/12/15

クラート株式会社
住所:〒540-0035 大阪市中央区釣鐘町2丁目1-4 ビルハイタウン5階
TEL:06-6947-7786
営業時間:9:00~18:00 ※土・日・祝除く

情報漏洩を防止したり、集中して勉強や仕事をしたりできる個室ブース。昨今、テレワークを実施する企業が増え、テレワークブースの需要も高まってきています。そこで今回は、軽量で導入しやすいダンボール製折りたたみ式ブースの特徴についてご紹介します。テレワークブースの導入を検討している人は、参考にしてみてください。

軽くて丈夫な折りたたみ式ブース

ダンボール製折りたたみ式ブースは、材料に強化ダンボールを使用した、軽量で環境にやさしい組み立て式の個室ブースです。折りたたまれたダンボールを広げるだけの簡単な組み立て式で、誰でもわずか10秒程度で個室空間を作ることができます。パーツが分かれていないため、どこにどのパーツを設置するのかなど、組み立て時に迷うこともなくスムーズに設置できます。

ダンボールを素材として使用しているため、落ち着きのある無地のデザインで圧迫感が少なく、リビングにおいても違和感なく設置しやすいのが魅力です。不要になったときの廃棄方法に頭を悩ませる必要がないのも使いやすいポイントです。

テーブルも左右の支えを下ろして手前に倒すだけで簡単に設置できます。テーブルは耐荷重20kgなので、パソコンを置いて作業することも可能です。テーブルを使わないときには折りたたんでコンパクトに収納できます。広げて設置したときのサイズは、高さ160cm、幅106cm、奥行76cmで、畳半分程度の大きさです。

両側に窓が設置されており、中に入っても圧迫感を感じることなく快適に使用できます。テーブル側の面には、電源ケーブルを通せる穴が3か所設けられているため、下からコードを通して個室の上部に、自分で別途購入した照明を設置することも可能です。

扉はマジックテープで簡単に開閉可能で、扉の代わりにカーテンを取り付けることもできます。このように、使用するシーンに合わせて出入口のスタイルを変えられるのも魅力です。

収納ケースに梱包された状態で届き、収納ケースには持ち手もついているため、持ち運びやすいのもうれしいポイント。使用しないときは折りたたんで専用ケースに収納すれば厚み10cm程度の薄型形状になるため、すきまにコンパクトに収納でき、邪魔にならなりません。

設置も折りたたみも短時間でサッとできるので、普段は自宅の空いたスペースコンパクトに収納しておき、使いたいときだけ広げるのもおすすめです。

抗ウイルス・抗菌仕様も用意している

ダンボール製折りたたみ式ブースは、標準タイプに加え、抗ウイルス・抗菌タイプも用意しています。抗ウイルス・抗菌タイプは、テーブル上面と出入りする扉の外側と内側両面の持ち手部分に抗ウイルス・抗菌仕上げシートを取り入れたウイルテクト仕上げです。

ウイルテクトとは、ウイルスとプロテクトを組み合わせた造語です。アイカ工業株式会社の独自製法により、抗ウイルス機能に加えて、抗菌機能を持たせたシリーズのことです。ウイルテクトシリーズは、傷に強く、耐薬品性、耐汚染性に優れているので、長期間きれいに使用できます。

もし、拭き残しや、清掃後にウイルスの付着があった場合などでも、ウイルテクト仕上げの製品を使うことで、製品上の特定ウイルスの数を減少させることができます。そのため、複数の人が入れ代わり立ち代わりテレワークブースを利用する場面では、抗ウイルス・抗菌仕様のものを選んでおくのがおすすめです。

テレワークブース標準タイプの価格は3万2,700円(税込)、抗ウイルス・抗菌タイプの価格は、3万7,180円(税込)です。

いろいろな用途に使える

ダンボール製折りたたみ式ブースは、さまざまなシーンで活用できます。デスクがついており、照明の設置も可能なため、会社員のテレワークはもちろん、学生のオンライン授業や、子どもが集中して勉強を行うためのスペースとして自宅に設置して使用するのもおすすめです。無地のダンボールで作られているため、子どもが使用するときには、イラストを描いたり、シールを貼ったりして自分好みのアレンジも楽しめます。

その他にも、防災支援ブースや問診ルームとして、カーテンを付けて使用するのもぴったりです。災害時に迅速にプライバシーが保護できるスペースを簡易的に設置したい場合にも便利な製品だといえます。

使用しないときには、コンパクトに収納しておくことができるため、ストックのスペースも広く必要とせず、複数を備蓄しておきやすいのも大きな魅力です。窓のサイズや、窓設置の有無、ブースの高さなどは使用用途によって自由にカスタマイズできるため、気軽にメーカーに相談してみることをおすすめします。

ブースと同様の強化ダンボールで作られた、組み立て式の椅子も別途販売されています。価格は3,300円(税込)で、サイズは高さ40cm、幅30cm、奥行30cmです。

 

今回ご紹介したダンボール製折りたたみ式ブースは、強化ダンボールを素材としてつくられた、軽量で簡単に組み立てられる個室ブースです。標準タイプに加え、抗ウイルス・抗菌タイプも用意されているため、オフィスに設置し、複数人で使用するときも安心して使いやすいでしょう。自宅やオフィスにダンボール製折りたたみ式ブースを導入して、勉強や仕事に集中して取り組める環境を作ってみてはいかがでしょうか。

おすすめのテレワークブースランキングTOP5

イメージ1
2
3
4
5
会社名AdvaNceD IoTテレワークブースCocoDeskテレキューブkoloone-bo
特徴高い遮音性で機密性の高いWeb会議も安心!防音パネルを活用した静音個室!累計4,000台以上の設置実績!家具の総合商社が提案するおしゃれで快適なテレワークブース!Zoomとの共同開発の防音仕様製品!
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧